Nyajiraのvainglory談義 ゲーム

NyajiraのVainglory談義[2回目:5v5地雷と呼ばれないために 基礎知識編]

更新日:

約ひと月ぶりに帰ってきました。

NyajiraのVainglory談義。いつもお世話になっております。

第一回目はこちら。

NyajiraのVainglory談[1回目]
Nyajiraの語るVaingloryの世界にまつわるあれこれ を紹介するコーナー。   Nyaji…

 

ついに解放になりました、ベインの5vs5。

おやすみんみんぜみでもその日のうちにフルパで遊びましたね。

 

とはいえ、ほとんど何もわからない状況なのですよ。どこ歩けばいいのかもわからない。川辺にいる生き物が何者なのかもわからない。

知ってるのは戦い方のみ。全員デストロイモードです。

 

そんな5vs5マップを血眼にしか歩けない初心者の方々のためにNyajiが基礎をまとめてくれました。

これでもうすこし冷静に、頭脳的に動くことができそうです。

 


 

 

どもども、にゃじらです。

今回はvainglory 5v5について。

バランス調整難しそうと言われていましたが、中々どうして、遊んでいて楽しいバランスですよね。

一部のキャラが突出して強く、ブラインドピックなのでカオス感はまだまだありますが、

これにドラフトピック実装やバランス調整されたらと考えると非常に楽しみです。

さて、アーリーアクセスも盛り上がり無事本公開された5v5ですが、

ゴールデンチケットがなく、5v5に興味はあるけど3v3で遊んでいた人が結構いたと思います。

おやすみんみんぜみのメンバーもみんなそんな感じでしたね。

そんな方達に向けた5v5基礎知識のおさらいと、楽しんで遊べるよう簡単なコツを、

アーリーアクセスで野良や誉フレとのptで70戦ほど遊んだ経験から書いていきたいと思います。

この記事を読めばひとまず地雷扱いされることはないんじゃないかな。

書いていくうちに非常に長くなってしまったので、今回は5v5基礎知識について。

【基礎知識】

事前情報などもそこまで詳しく見ていない人は新モンスターやオブジェクトについての知識が少ないと思います。

まずは簡単に新要素をみていきましょう。

・5v5マップ

3v3では1レーンでしたが、5v5では3レーンとなりマップもかなり広くなりました。

ホームから見て上側のtopレーン
ど真ん中のmidレーン
ホームから見て下側のbotレーン

一見どのレーンも役割は変わらなそうですが、新ミニオンやオブジェクトで得意不得意キャラや展開が大きく違ってきます。

オブジェクトに関しても新要素満載。
1つずつ見ていきましょう

・ブラッククロー流域

マップ中央には川があり、midレーンからtop、botへ移動する際に移動速度バフが付きます。わりと早い。

マップ中央ということもあり、視界権の取り合いがキルに直結してくる大事な場所。

・新ミニオン

 

ジャングルミニオンにはゴールドをたくさん持ってるゴールドトレント、

倒すとバフ効果を貰える武器トレント、クリスタルトレントが追加されています。

バフに関してはそれぞれwp,cp力の上昇に加え、wpは通常攻撃にスロー効果、cpは体力吸収効果が付与。

バフも持っているとヒーローの手が光り、バフを持ったヒーローが倒れるとそのバフを拾うことができます。

レーンにも新ミニオンが追加されています。名前はキャプテンミニオン。

4wave毎に出てくる鎧を着た大きなミニオンなのですが、周りのミニオンを強化する効果があります。

どの程度かというと、小ミニオンがタレット2発耐えられる位のバフがかかります。自動ミニオンキャンディーですね。

新オブジェクト

そして新オブジェクト、
ブラッククローとゴーストウィング。

ざっくり言えば、
ブラッククローがmidを進むクラーケン。
ゴーストウィングがバフ持ち金鉱山。

ゴーストウィングのバフはしばらく戦闘を行わないと、バリアが味方全員に貼られるという強力なバフ。

ブラッククローを取った後は一緒にmidを落としに行くも良し、サイドレーンを潰しに行くも良しと、取ると大きな有利を作れるオブジェクトです。

どちらも中盤終盤に大きく戦況を動かすということは頭に入れておきましょう。

ベインクリスタル周辺にも新要素があります。

少し特殊なオブジェクトで、まず対応するレーン上のタレットを全て壊さないと武器庫を壊すことが出来ません。

そして1つでも壊すことでベインクリスタルへ攻撃が通るようになります。

他にも、これが壊されることによって対応レーンの敵ミニオンが強化され、放置してるとあっという間にベインクリスタルを割られます。

武器庫を壊せると敵はレーンを放置出来ず、ケアしに誰か行く必要があるので、壊せたら積極的に他レーンで戦いを仕掛けていきましょう。

ベインクリスタル自体にもスロー攻撃とスタン攻撃の2種類の攻撃が追加されており、

クリスタルだけになっても敵ホームで戦うのは地味に面倒だったりします。

 

リスポーン時間、ゴールド、経験値等(ケンゴさん検証)

ここまで新ミニオンやオブジェクトを見てきましたが、3v3やってきた人にとって1番の面倒なのは、mapやリスポーン時間の覚え直し。

そんな人に向け、いつも有益な情報を発信してるケンゴさんがより細かい5v5マップを作成してくれています。

大変わかりやすいですね。
青点がcpトレント、赤点がwpトレント
黄点がゴールドトレントになります。

まずはマップを覚えていきましょう。

 

・カメラ

3v3で馴染み深い消費アイテムであるフレアとスカウトトラップが削除され、

5v5ではスカウトカメラが標準装備されました。ついでにフラスコも。(ULTの右、アイテム枠としてはカウントされない)

特徴を簡単に書くと

・置くと周辺の視界を可視化する

・カメラとフレアでしか敵カメラは見えない

・スキルでダメージが与えられない。通常攻撃のみ

・通常2個持ち。強化アイテムあり

・置く瞬間はカメラが無くても一瞬敵に見られる

踏めない壊しづらいスカウトトラップ強化版というイメージ。

カメラかフレアローダーで取った視界でしか見えない(フリッカー除く)というのが厄介で、

どちらもリロードが長くたくさん使えない=敵カメラは見つけにくく壊しにくいのです。

じゃあどこに置くのがいいの?って話なんですが、こちらもケンゴさんが纏めていた画像をお借りしてきました。

・序盤

・中盤

とりあえず画像の位置に置いていけばよいかと。研究されていくとは思いますが、画像の位置がしばらくは定番位置になると思います。

注意点として、前述した通りリロードが長いのでぽんぽん適当に置かないように。

レーンはガンクが怖い位置の視界が常に取れるよう、余裕を持ってカメラを運用しましょう。

サポートやジャングルは中央の視界を確保しつつ、余裕があれば敵ジャングルの視界を取っていきましょう。

あと間違えてultを暴発しないように。
これ、慣れるまでほんとに頻発します。

スポンサーリンク

ーーー

5vs5よくあるQ&A

さて、長々と新要素を見てきました。
Part1の最後に、5v5において戸惑いやすく、よく質問されることを書いていきます。

1,ホームとアウェイで何が違うの?
2,バフミニオンは誰が取るべきなの?
3,1週目はどう動くべき?

次のページへ >

-Nyajiraのvainglory談義, ゲーム

Copyright© ぽてはじめ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status