その他

自己紹介・・・さるぽてってどんなやつなんだ「前編」

更新日:

こんにちはさるぽてです。

 

このブログどんな人物が書いているのか、今更ながら自己紹介です。

今回は浪人時代までの前編とします。

完成版はそのうち固定ページで「プロフィール」項目を作ろうと思います。

スポンサーリンク

小中高と公立の出身

それはもう普通の家庭の生まれです。

お金はあまりなさそうでしたね〜。

 

高校まで地元の学校に通っていました。

 

小学校時代〜遊びに明け暮れた

鬼ごっこ、ゲーム、サッカー

こんくらいしか覚えていないです笑

 

鬼ごっこはただの鬼ごっこじゃなくて、いろんなルールを設けて遊んでいましたね。

ずっとある一定区画しか使っちゃいけないんだけど、夕方のチャイムがなったら校門を出た人からアガリで、最後まで残った鬼が負けというサバイバル鬼ごっこが一番好きでしたね。

あの辺の遊びの工夫って実は何かシステム等を考える力に繋がっているのかも、とか大人になって思います。

 

ゲームは昔から大好きでした。スマブラとかは友達の中では最強の座を獲得しましたけど、「地元最強」を語る64のスマブラプレイヤーは山ほどいるので大したことはないのかもしれません。

こたつの中だとはぐれめたる出現率が高いという謎理論の下、必死にドラクエモンスターのレベル上げに勤しんでいたのも良い思い出。

 

サッカーは習っていました。

ここがなかなか厳しいところで、怖い監督は蹴ったりもありましたね。

僕が卒業してしばらくしてPTAからの非難で辞めさせられたそうですが・・・笑

 

でも終わってしまえばここで根性つけてもらったなっていうのが大きいです。就活でも忍耐強さなどを自分の強みとして語ることが多かったですけど、その源泉はここだったと思います。

また、サッカーでやっぱりボディバランスだったり足腰の強さだったり、遠近感覚だったり、いろんなスポーツで重要な力が養われるので、幼少期からサッカーをしていたおかげで運動には苦労しませんでしたね。

スポンサーリンク

中学校時代〜中学時代の自分のおかげで高学歴の道が拓けた

部活は陸上を始めました。もうサッカーは完全にバーンアウトしてました笑

・・・ただ本当はテニスがしたかったんですよね。某バトルテニス漫画の影響で。

でも、ソフトテニス部すらもなく、作ることもできず、

「じゃあ将来どのスポーツでも役に立つ基礎体力を作ろう」

ということで陸上入りました。中長距離部門です。

特別いい成績ではなかったですけど、クラスで一番長距離走は速くなりました。

意外と社会人になっても社内駅伝大会とかあるので重宝する能力なんですよね。しんどいけど。

 

それと、中学時代の自分は偉かったなと思うことがあって、自分で言うかって感じですけど。

それは三年生になってから、自分で塾に通わせてもらうように親にお願いしたんですよね。

父親は「(お金も余裕ないし)そんなの要らないだろ」って意見だったんですけど、泣きながらお願いした記憶があります。

夏から通わせてもらえて、おかげさまで第一志望の県内トップレベルの浦和高校に通えました。

この高校に通ってなかったら絶対にその後京大には進学していないと思います。

京大に行けたのは自分にとってとても大きな財産ですし、よくやった・・・!

次のページへ >

-その他

Copyright© ぽてはじめ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status